2018-02

誤嚥性肺炎 - 2017.12.09 Sat

11月25日(土)

朝のお散歩に出たけれどおトイレしたらすぐ帰るって…?

ご飯を食べた後ファンヒーターの前で寝て、前足がカタカタ震えてる

なんか元気がないみたい!

これは今年の1月になった誤嚥性肺炎の症状と同じでした。

念のためお熱を測ってみたら39.3℃

お熱もあるので病院へ行きました!

レントゲン、エコー、血液検査をしたらやはり誤嚥性肺炎の疑いが強いので

皮下点滴をし抗生物質、気管拡張剤、去痰剤、胃腸薬をもらい帰宅しました。

家に着いたのでガイを車から下ろそうとしたのですが

口から寒天状のヨダレをたらし精気がなく自力では動けなかったのでまた病院へ戻りました!

病院へ戻った時も自力では動けず先生に抱かれて運ばれ

そのまま入院となりました(+o+)

酸素室で点滴です。

とても息が荒くて苦しそうでした(T_T)

20171125

11日26日(日)入院2日目

翌日もハァハァとても息苦しそうで涙がでました(T_T)

なかなかお熱が下がらず40℃~39℃をいったりきたり~

獣医さんには五分五分とまで言われてしまいました(T_T)

20171126

11月27日(月)入院3日目

苦しいからなのか向こうをむいたままでお顔を見せてくれませんでした。

この日もなかなかお熱が下がらず40℃~39℃をいったりきたり~

20171127

11日28日(火)入院4日目

お熱は39℃~38.5℃少し下がってきました。

やっとこちらにお顔を見せてくれました(^。^)

この日からお水を飲めるようになりました!

20171128

11月29日(水)入院5日目

やっと顔色も良くなりハァハァもだいぶおさまってきました。

この日はずーっとお水を飲んでました。

ミルクをあげると少しですが飲んでくれました♪

固形の食べ物はいらないって(+o+)

20171129

11月30日(木)入院6日目

この日は仕事が忙しく面会に行けませんでした(>_<)



12月1日(金)入院7日目 夕方退院

病院ではお水は飲むのですが先生や看護師さんでは何も食べないそうで(^^ゞ

わたしからはミルク飲んだりしたのでこのまま病院で食べないと回復が悪くなるということで

本当はあと2~3日入院した方が良いのだけれど退院となりました!

お家に帰ったらミルク少しとゆでたささみを少々食べました。

病院は疲れたらしく帰ったら熟睡で良く寝ました。

20171201

五分五分と言われていたのでドキドキして心配だった。

なんとか回復してお家に帰って来られて良かった(*^_^*)

ゆっくり養生して治そうね、ガイぽん

スポンサーサイト

誤嚥性肺炎 - 2017.01.22 Sun

20170117-01

1月16日(月)16時すぎ仕事から帰ると

吐いた胃液のあとがありました。

???と思うも散歩に連れ出し様子を見ました。

排泄を終えると 『 帰ろう! 』と

なんかおかしいな~?

玄関先でお水を飲ませようとしても飲まず、前足がガタガタ震える!

やっぱ具合悪い!!!病院へ直行です。

ですが、近所の病院は月曜は休診日なのですこし遠い病院へ

いつも院長先生に診てもらっているのですが長期海外出張に出られていて不在でした。

違う先生に診てもらうことに・・・

待ってる間もほとんど立っていられず、うずくまって具合悪そうでした(>_<)



検温すると39.5℃!お熱もあったのね!



血液検査をしてみました。

好中球が減少していました。

発熱性好中球減少なので、体の中のどこかが炎症をおこしてる状態だけど

どこだか分からないと・・・

とりあえず吐いていたので胃腸薬だけ3日分処方されました。

抗生物質はおしっこのPHが高いので飲んでいたので出さなかったんだと思います。

ガイは肛門腺アポクリン腺癌を患い手術後8ヶ月抗がん剤をやっていたので

転移の可能性もあるから腫瘍の専門医に診てもらってくださいということでした。

帰宅すると20時近かったです。

この日はなんとかもってねガイっておもいながら温かくして寝てもらいました。



翌日17日(火)お仕事をお休みして腫瘍を診てもらってる病院へ

レントゲン、エコー、血液検査、尿検査などしていただきました。

結果は腫瘍の転移ではなく『 誤嚥性肺炎 』でした!



★誤嚥性肺炎とは

気管の入り口に喉頭蓋と呼ばれるフタがあり食べ物を飲む時反射的にフタが閉じる

仕組みになっています。しかし、加齢により反射が鈍り異物が誤って気管から肺に

入りやすくなります。その際、もともと口の中に存在する雑菌や胃液が

食べ物や唾液と一緒に肺に入り込んで引き起こされる肺炎。



CRPと白血球がとんでもない数値だったのもうなずけます。

点滴をしていただき今飲んでる抗生物質に追加の抗生物質と胃腸薬をいただき

なるべく安静にしてくださいということでした。



一時はどうなることかと思いましたが、あれから5日だいぶ良くなりました(^。^)

まだ変な咳は出るものの食欲も戻ってきました。

誤嚥性肺炎なんて本当に年齢を感じます~助かってよかったです!

やっと抜糸 - 2016.04.23 Sat

4/8に手術して2週間。

『お尻は良く動かす場所なので抜糸は慎重にしましょう!』との先生指示で

よ~やく22日(金)抜糸しました(*^_^*)

病院へ行く途中お散歩しましたよ!

ぼたん桜がとてもキレイに咲いてました♪

20160422-03

お尻の縫い目わかりますか?

つるッパゲだったお尻が少し毛が生えてきて目立たなくってきました。

20160422-01

20160422-02

この後病院で抜糸してもらい夕方帰宅しました。

この日の病院は混んでたな~ぁ(^^ゞ

待ちくたびれて疲れちゃったねガイぽん

20160422-04



23日(土)本日の午後のお散歩は河川敷へ

ちゃんとお散歩するのは久しぶりです!

手術後は絶対安静で排泄程度のお散歩しかできなかったので。

春の匂いふんふんしてました♪

ちょっと失礼~抜糸したらキレイになりました。

懐かしいお尻のウズマキが見られました(*^_^*)

子犬の時以来だね♪

20160423-01

わ~いって久しぶりにはしゃぐガイぽん

20160423-02

20160423-04

20160423-03

20160423-05

だいぶ元気にないました!

食欲もあるし、お散歩も催促しています(*^_^*)

今後も治療頑張ります!

トノくん1周忌と・・・ガイの病気 - 2016.04.10 Sun

4月10日(日)今日はトノくんの1周忌です。

あれから1年早いです。

毎日トノラスのことを考えなかった日はありませんでした。

トノくんもっと早く病気に気がついてあげられなくてゴメンね。

亡くなる直前にかけたエコーでは脾臓がポコポコしていたとお医者さんから

言われたのでそこに何かあったんだろうと思います。

20160410-01

もうすぐトノくんの1周忌という3月28日(月)の朝のお散歩で

ガイがうんちをした後お尻をウエットティッシュで拭いていたところ

いつもより何だかお尻が臭うな肛門腺かな?と・・・

良く見るとなんとなく肛門の両脇のお尻が左右差があるように感じ

嫌な予感がして病院へ行きました。

病院で肛門腺絞りをしようとゴム手袋で肛門に指を入れた先生の曇った顔を見て

これはヤバイのかもと・・・

予感的中。

大きな血管(これってリンパかな?)を巻き込んでいるのでウチでは手術が難しいと・・・

腫瘍科のある病院を紹介されました。

その時腫瘍はだいたい3センチ堅いって言ってました。

数日後その病院へ行き血液検査、尿検査、エコー、レントゲンをし

患部の針精研をしラボに検査に出しました。

その日は検査で終了。

この時には腫瘍は5センチ。

あまりにも成長の早い腫瘍だったし、肛門左側は腫瘍のせいでせせり出てきてました。

ラボの結果を待たず手術の予約を入れました。

本当に恐ろしく早いスピードの成長!



鎮静剤もなしで良い子に検査できたと先生に褒められました(*^_^*)

初めての病院でストレスだったと思うので帰りがけに公園でお散歩しました。

20160402-02

20160402-03

<20160402-04

20160402-05

ご機嫌もどったみたいでニコニコしていて良かった♪



手術の予約が金曜日に取れたので4月8日(金)に手術を受けました。

病院まで車で1時間ぐらい。

余裕をもって早めに出かけたら早く着きすぎてしまうので

途中桜みながら少しお散歩しました。

20160408-01

20160408-02

20160408-07

ご機嫌でお散歩しました。



病院へは8時30分に預けました。

その時にはさらに腫瘍が成長していてうんちがいつよもり平べったくなっていました。

たぶん1泊だろうと思いオムツやペーパーなど必要になりそうなものを購入帰宅。

ゆっくりしていたら15時頃病院から電話!

手術が終わった連絡かと思っていたら夕方お迎え来てくださいと!

えー日帰り!?嬉しいけど焦ってお迎えに行きました(^^ゞ

20160408-05

この顔見てください!

エリザベスカラーが嫌だって帰りの車のケージの中でお怒り・・・

超絶不機嫌でした(笑)

ガイはあまり患部をなめる子ではないんですが今日は念のためこのまま寝てもらいました。

この日夜も絶食絶飲なので。

おしりはこんな感じです。

ドレーン(ストロー状の管)が出ています。

ここからしょう液が排出されます。

20160408-06

寒そうなお尻になっています。

寒い時期でなくて良かったね。

病名は『肛門嚢アポクリン線腫瘍』 悪性でした(>_<)

何ということか・・・

翌朝お水も飲んで食欲もあり一安心です。

翌日は食事は1/3、翌翌日は1/2と徐々に増やしていきます。

食欲あって良かったです。

抜糸は2週間後。

それまでに傷口のチェックに2回病院へ通院です。



トノくんパパパを守ってね!

ガイくんのビッコ… - 2012.07.25 Wed

ガイ昨日の朝からビッコをひいていて…

まさか骨折か?ひねったか?それともトノに踏まれたか?と心配して

病院へ行く前にこの間のサマーパーティーで獣医師の先生に教わった

足の機能を確認する方法でガイの足を動かしてみましたが

特に痛がったりする様子もないので骨折でもひねったわけでもなさそう。

びっこ引きながらですが喜んでお散歩にも行くし、ベッドにも飛び乗る!

どうも左前脚が痛そうなの。

では、なぜ???

20120725guy01

パッドにトゲとかささってるのか?

足の裏を見てみたら赤くなって膿んでた!!!

これが痛かったのね~(~_~)

早速病院へ行ってお薬いただいてきました。

20120725guy02

最近なんだかトラブルの多いガイぽんです。



トノは暑くてダラダラ(^_^;)

近頃のお気に入りは食器の台を枕に寝ることです(笑)

20120725tono01

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

アクセスカウンター

いくつになったの?

script*KT*

★お星様になって★

プロフィール

GUY君

Author:GUY君
2004年5月30日生まれのアイリッシュセターの男の子です。TONORASのパパでもあります。


Author:TONORAS君
2009年8月28日生まれのアイリッシュセターの男の子です。
パパのGUY君と一緒に暮らしています。


MY HP ★Red Bandana★

2005年までの日記
MY Blog ★Nice Guyな日々★

オセロ

てるりんの掲示板

最近の記事

最近のコメント

Play Spots

那須
那須動物王国 ドッグラン
のまでぃっく
Dog Cafe & Garden L'allurel
Nardius那須
映像Cafe ミルフォニー+DOG
TOWAピュアコテージ
花一会

栃木県南部
Lake Wood Resort
Cafe Anise
dog run + cafe slow
DogRun Fun dogs
Dogrun & Cafe Rich field
ビストロ暖邸

群馬県
CASA de ANIMO
WANport
赤城高原 クローネンベルク
gimo cafe

軽井沢、佐久
ジャルディーノ
のぞみサンピア佐久
ドッグバケーション
ドッグランカフェ リョウ
湯川ふるさと公園

埼玉県
穂高ドックガーデン
ドッグパーク幸手
DogRun&Cafe いち
Only One
FETCH! cafe and dogrun
PRIMELAND ドッグランもろやま

茨城県
PRIMELAND ドッグランひぬま

千葉県
すいらん グリーンパーク

伊豆
伊豆ドッグランド
伊豆マウンテンドッグラン
Dogs Garden びわの木
西伊豆ドッグラン
ドッグヤード

山中湖
ドッグリゾートWoof

このブログをリンクに追加する

Blog Links

飼い犬日記
我が家の愛犬日記
今日のせっちゃん
love you two+ one
GOGO5GO!
ELLE & CREA's Diary
mapika&Three playful dogs
LUCKとの日々。。。
おり&ふぃおDIARY
irish Bar
Twinkle Red**
赤毛のやんちゃ坊主アビィとの日々
amiga diary@けっぱれとうほぐ!!
+WonderfulDays+
リーママの日記
bui's life
PEPPERMINT PRESS
空流とミントとsurfvee!
幸せあかね空
ケニたん日記
ビーグルズとfeltと~世界にひとつのふんわり~
仲良しわんこ兄弟のお出かけ日記
TA☆RE☆MI☆MI
ロイ坊

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

忍者